スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ3月


皆さんこんにちは、若き経営者の会の活動報告

すでに人生三回目になる『普通救命講習』を会の月例会にて開催しました!

私は若い頃に、深夜に車を運転中に事故現場に遭遇しました!その時は自転車と自動車の接触事故で

自動車の運転手は事故のショックでパニック状態で、自転車の人は道路に倒れてかすかに動いている感じ!

一瞬で穏やかではない状態を察知し、救急車を呼んでもらいすぐさま怪我人の対応をしました。

幸い、意識はありましたので声を掛け続け、救急車の到着まで何度も安心していただけるよう声を掛け続けました。

そのあと家に着いても、こちらも興奮が冷めきれず、中々眠りにつけなかったことがありました。

目の前て危機的状況の方に遭遇したときに、誰しも対応できるかといえば、出来ない人も沢山いらっしゃると思います。

「小さな勇気が、その後大きな幸せに変わる」と普段からの生活や経営で考えています。

中々簡単なことではないですが、誰かの役には立ちたいな!


皆、真剣にやってます!

IMG_8764.jpg

IMG_8763.jpg

スポンサーサイト

2017年スタート

皆さんこんにちは!

2017年がスタートしましたね

お正月は暖かい日が続きまして、穏やかな正月休みとなりました!

今年こそは、初日の出を見ようと意気込んで起きしましたが、朝から若干くもり空
IMG_8686.jpg

う~んと思いきや!少しずつ明るくなってきたぞ---
IMG_8685.jpg

初日の出キター 少し高く上がっておりますが・・・
IMG_8687.jpg

今年もアクセル全開!頑張ります!!

どうぞ、よろしくお願いいたします。

納屋リフォーム

皆さんこんにちは!
三月に突入しまして日中の温度も20度近くなることもしばしば
暖かく感じるこの季節、しかしながら寒暖差も激しく体調管理が求めらる今日この頃
如何お過ごしでしょうか?

しのだ住研も元気いっぱい営業中!!

先日、完了致しました納屋のリフォーム現場のご紹介!

老朽化が激しかった納屋を補強しながら内外装をきれいにしました。
今まで必要のないものまで押し込んでいた納屋の荷物も同時に整理されて、
部屋みたいになっちました!
初めは建て替えを考えておられましたが、低予算で行えることと、当社の・・・で
快適リフォーム!

まずは工事前
IMG_7426.jpg



リフォーム後
今までは本も箱に入れられていただけだったのが、棚をふんだんに設置することでかなりの収納量
IMG_7731.jpg
えっ!!部屋じゃないの!?
今までは土壁で、壁自体の老朽化もあり補強してボード仕上げ
採光も確保され、休みの日はゆっくりと読書なんかもできちゃいます!

IMG_7737.jpg
外観もご覧の通りにリフレッシュ!!
サッシなどは既存を使用したり、他の個所から移設したりで工事しました!
工事を開始して、進捗中に色々と変更をしながら進めました!
私が思うに、新築は別としてリフォームや特にリノベーションは初めの図面は大まかに確定させ
工事を進ませながら、完成を見ながら、次々に決定して行きます。お客さんの満足度を高める為に
少々の変更は惜しまず行います。『そんなら追加請求すごいんじゃ!?』

なんとかします企業努力とノウハウで・・・・
IMG_7742.jpg

最後にお約束のやんちゃな
3月なのに夏みたいです。
一番ちびはお尻も濡れ濡れ
元気いっぱい絶好調!
IMG_7721.jpg

天気のいい日曜日は

とある日曜日

妻が買い物がしたいとのことで、いつもは子供らを引き連れての買い物ですが

当然、悪ガキたちも同行しますと、そりゃ大変

長女は最近は空気を読んでおとなしくしてくれますが、残りの二人は

妻にもゆっくり買い物をさせてやろうと、普段ない優しさを出し子供らを公園で遊ばせていることに・・・

160207_1547~01
最近、急に子供らしくなった長男!女の子の子育てに慣れていたわたくし・・・男の子ってこんなにやんちゃなの???
まぁ私も小さい頃はこんなんだったんだろうけど。

160207_1548~01

長女もようやく4月で小学校!
月日が経つのは早いものですね

もう2月・・・

皆さんこんにちは!!

早いものでもう二月!!すでに2月も20日を過ぎ、慌ただしい毎日を過ごしております。

現場の方も順調にこなし、何とか前に進んでおります。

若き経営者の会の月例会のご報告
IMG_7658.jpg

県議会議員の篠崎先生の県政報告!
演題『自分たちの未来』
いよいよ地方分権の時代に突入し、個々の地方が独自に力を付け
安定した社会を築く!・・・これから未来の生活環境を予測すると恐ろしい現状を目の当たりにします。

これからの企業として如何に貢献できるのか!?
もっとがんばらなきゃ

IMG_7660.jpg

高い志を持たれた方でした!
IMG_7659.jpg
篠崎圭二 先生ありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。